FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'ohi'a lefua

ハワイの伝説を一席。
ハワイ島の花はオヒア・レフアという花。オヒアは火山国立公園や
プナ・エリアに広く植生するハワイ固有の樹木で、溶岩が流れた後、
不毛の大地に一番最初に生えてくるたくましい植物。
その木に咲く花は木とは別の名前を持っていて、それがレフア。
なぜひとつの植物が木と花で違う名前を持っているのか?
それはハワイに古くから伝わる伝説にもとを発している。
ハワイにはたくさんの伝説があるが、その中でも一番よく
知られている話がこのオヒア・レフアの伝説。

かつてハワイ島にオヒアとレフアという美しい恋人同士が
住んでいました。ある日、オヒアがハワイ島の南東部にある
プナの森を散策しているところを火山の女神ペレが見かけます。
大変ハンサムだったオヒアに一目惚れしてしまったペレは、
オヒアに自分の恋人になるよう迫ります。
ところがオヒアにはレフアという将来を誓った恋人が。
オヒアは丁重にペレの申し出をことわりました。
この答えに大変怒ってしまったペレは、すぐさまオヒアを
プナの森に生える木に変えてしまい、オヒアは恋人のところへ
戻れなくなってしまいます。
その日からレフアの受難は始まりました。
いつまでたっても戻ってこない恋人を探し求め、
レフアは泣きながらプナの森をさまよいました。
レフアが泣く度には雨が降り続き、プナの人々はいつまでも
太陽の光を見ることができません。
この事態に何事かといぶかしんだ他の神々がレフアに事情を
聞いたところ、恋人が木に変えられてしまった事で
悲しんでいるのだとわかります。
同情した神々は、さりとて一旦木になったオヒアを人間に戻す事は
できず、代わりにレフアをその木に咲く花にしてあげることで、
再び一緒になれるように取りはからったのでした。

この伝説はハワイに住む人なら誰もが知っているお話。
今でもハワイアンは、むやみにレフアの花を摘むなと
子供たちに教える。
「むやみにレフアを摘むと、オヒアと離ればなれになった
彼女が泣いて、雨になる」と信じられているのだ。
ohia.jpg
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

No rain,No rainbow 

■涙を流したぶんだけ、いい事が起こる。
 七転び八起き、ハワイでは
 No rain,No rainbow と言いますね。
 翻って、No money No honey とも言うそうです。(笑)
 
  • ワインセラピスト 
  • URL 
  • at 2010.01.09 17:38 
  • [編集]

Re.No rain,No rainbow 

たしかに
  • 局長 
  • URL 
  • at 2010.01.10 09:46 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

局長

Author:局長
CLUB CHI-CHI(通称CCC)の
局長の海系blogです。
(何局かは不明)
CCCとは初夏~秋にかけて
伊勢湾セントレア付近の海上で
水上バイクで釣りなどをする
人々の集まりです。
(クラブチィ-チィ-と読みます)

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の月

CURRENT MOON

わしの副業

グルメ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。